14日はうちの長男坊の10歳の誕生日。

いや~~すくすくと俺に似て育ってますw

その誕生日の日に、実の父親と食事をしました。

ご存知の方もいると思いますが、なかなかのファンキーな父親でして、幼少期からも沢山今だから笑って話せる話が沢山あるんですが(笑)中2の頃、反抗期の俺をボコボコにしたあげく、二階まで追いかけてきて、電気スタンドで流血するまで殴られ、挙句の果てには、二階のベランダから「お前みたいのは死ね」と言われ、二階から落とされたり、女作って出て行って、帰ってきて、借金作って闇金からバックれて、その尻拭いを兄貴として、ほとぼりがさめると帰ってきて、最後は4000万の借金を置いて蒸発・・・

そんな父親を俺は17歳の時に、母親と心中すると言って出て行った父親を、何か糸が切れてしまい、包丁持って飛び出し、こりゃ~殺そうと思い、その行為までさせてしまった過去があります。(ドアの鍵がかかってて、持ってた包丁でドアノブをガンガン壊してたら、通報されて、保護されましたw)保護ですよ保護。

まぁそれだけ憎く、恨んでいた父と、またこういう風に飲めるなんて思ってなかったです。

とにかく27歳まで、うまくいかないこと、自分の置かれてる状況、膨らんでいく借金、社内がおかしいのも、親父のせいにしていました。

いつぶりだろ?

親父は相変わらずでしたが、孫に囲まれ嬉しそうでした。どこに住んでるかもわからないが、元気そうで何より。

怨みと怒りは、この日誕生日の長男が生まれた時に流れました。

しかし正直赦すという事はなかなか出来なかった。

会わなかった時間と

そばにいない距離と

重ねてきた年齢が

この日の朗らかな空間を創ったのかな。何はともあれ爺さん孝行が少しは出来たかな。

昔イケイケの喧嘩負けなしの父は、歳をとっておじいちゃんになってましたが、その顔は柔和な丸い顔をしていました。

2人で熱燗2升弱飲んでましたw

現在は宇都宮に住んでるみたく、リフォームの営業をバリバリ現役でやってるそうです。

姉ちゃんも久々に会ったなぁ〜〜。

複雑な家庭でしたが、バラバラに思えた過去の点と点が繋がり始め意味を見出してます。

万事塞翁が馬

人生は限りがあるといい思いながらも、もっと意識して大切な人を大切にして行こうと思った長男坊の誕生日でした。

心二くん10歳おめでとう!そして今日は次男坊・孔志くんの8歳の誕生日!

おめでとう!

【エネルギー創造企業へ】

先日本気家 源天 本店がお陰様で8年を迎える事が出来ました。

その前に

野木店のコウキのラストデイ営業に顔を出し、この前挨拶しに来てくれたお礼に、新社会人の彼にネクタイをプレゼントしに伺いました。見送りを線路まで来てくれありがとう。野木店の皆んなと!

それから本店へ。

たくそんのお花ありがとうございます。オープンの時お世話になりまくった

まさひでさん、としお、あきら

いつもありがとう。

で、何が嬉しいって元社員含め、アルバイトスタッフのみんなが居たこと。

いや〜〜嬉しかったなぁ〜〜。

それぞれ違う道で歩んでるみたいだが、こうやって来てくれる事が嬉しいです。

関わってくれるみんなが自慢できるお店へ、誇れる会社へ。

【エネルギー創造企業へ】

酒場ル ゲンテン 野木店でアルバイトスタッフとして長年頑張ってくれた飯村公毅が店長会議に御礼の挨拶に来てくれた。(この目が半開き感がコウキっぽいw)(栗原店長も挨拶に来る事は知らずw)

(こんな顔したので怒られて、撮り直しw)

運転は激下手で、みんなにポンコツと揶揄され、のび太君みたいとも言われ、駅伝では事故りそうにもなり、みんなからイジられた男が、

前の日に牧野と会った時に「明日店長会議なんですか?行ってお礼のご挨拶していいですか?」って言って来てくれたみたいです。

本当は俺の方から行ってお礼をしなくてはいけないのに・・・

泣かせるじゃね~~か!!!

俺の方から

「こうきの人柄ならどこに行っても大丈夫。いくら仕事ができたり、頭が良くても用いるかどうかはわからない。一瞬は付き合っても、繋がって行かない。人柄がいい人は向こうの方から繋がっていきたいとも思ってもらえるよ。こうきなら大丈夫。」

こうきは、千駄木で有名フレンチで修業するそうです。

こういう子がうちに就職してくれたらいいなぁ~と思える学生です。

もっと俺も俺たちもいい会社になれるよう精進していきましょう。

本当に君の行動に感動した。

今日で、こうきは野木店ラストです。

会いに来てあげてください。

会ってポンコツ具合を確かめてあげてください。

愛せるポンコツw

こうきありがとう。

君の存在が野木駅前に、お店に、お客様に、店長に、俺らに灯りを灯してくれました。

ビジョンの体現をしてくれました。

本当に感謝いたします。

今どきの若者は立派だなぁ~~。

【エネルギー創造企業へ】

本日は宇都宮共和大学にて、これからの就活生に向け、地方の中小企業の本音と求められる人財を本音で話させてもらって来ました。

1番伝えたかった事は、自分らしく!とかじゃなくて、用いられる人になること!

仲間から必要とされ、お客様から必要とされ、社会から必要とされる人に!

あとはユーモアは必要w

めちゃくちゃ表情も良く、頷いてくれメモってる学生さんが何人もいたのが嬉しかったです。

こうやって俺も用いられて嬉しいです。

総務の鈴木も頑張ってました。

【エネルギー創造企業へ】

週末は、ゆうきくんと、松のやのタカと長野に行って来ました。

前の日も遅く予定がバタバタしてたため、朝6時半頃に用意してたら、

あ!せっかくだから、タケフミ誘ってみようとふと思い電話し、イキナリ長野に行くから用意しておいて〜〜と。

何がなんだかわからないまま、返事は

ハイ!か、YES!か、押忍!

の選択肢の中から彼はハイ!をw

寝ぼけ眼で向かった先は、諏訪大社の近くにある、リビディリングセンタージャパンの東野さんに会いに!

初対面にも関わらず温かく迎えてくれこちらの質問も快く応えてくれ本当に有難い。

イメージ膨らむ膨らむ。

その日は長野市まで来て、メガネが曲がるまで飲みましたw
そして次の日は、小布施にある、蔵部へ。

凛とした素敵な場所でした。

イメージ膨らむ膨らむ。

その足で再度長野市へ行き、善光寺周りのリノベーションした街並みを!これまたイメージ膨らむ膨らむ。

ずっと運転してくれてありがとう!勇輝くん!

たけふみも自分のお金自分の時間を使って沢山経験したことでしょう。

これから観える景色が違って観えるでしょう。

いや〜〜やることたくさんあるなぁ〜〜w

【エネルギー創造企業へ】

居酒屋甲子園栃木勉強会にスタッフと行って来ました。

北海道から、大坪専務理事と高橋東日本リーダーも来て下さり、樺澤北関東支部長、副支部長の藤井さん、柴山くん準備等々ありがとうございました。

講師は第3回、第8回居酒屋甲子園日本一となっております、DREAM ON COMPANYの副社長 奥村 人さん。

(本気家 源天 本店がオープンするにあたり、社長の元気くんと奥村さんには非常にお世話になりました)

【ナンバー2理論】

これは社員と共に聴いて、意識の向上が図れればいいと思ってましたが、いやいや。。。

トップの私の胸にズシズシ刺さり、自分が襟を正さねばと、かなりの自己評価が起こりました。

社員に聞かせようとしたナンバー2理論ではなく、トップを走る社長はより理念ビジョンの共有、そして素直さとスピードだ!と受け取りました。

頑張って行きます!

講演メモ(藤井さんのメモを引用します)から何点か共有します。

ナンバー2として、奥村さんが心がけ実行してる事。

すぐやる(行動力が身につく)必ずやる(責任感が身につく)出来るまでやる(継続力が身につく)

謙虚である事

パズルを大切に(自分の長所は他の人の短所を補うためにある)

一緒懸命(みんなで頑張る)

心のコップを上向きに。人から注がれる様々な意見や知恵、愛情を自身に受け入れるために。

影褒め(その人のいないところで褒める)

仲間に称号を与える(いい笑顔、元気、スピード王等)

山本五十六的指導(して見せて言って聞かせてさせてみる、褒めてやらねば人は育たず)

技術より理念(想いは手法の上流にあり)

ライバル店が出来た時はメニューを全部食べ、戦う土俵と戦わない土俵をきめて戦いに臨む

店舗立て直しの際はバイトに何かないか?何度もしつこく意見が出るまで聴き続けてそこから改善していく

値決めの際は消費者の感覚を大切に。

売れ筋の超A商品は「売れているから」と放置してしまいがち。常に磨き続けること

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

奥村さんから、1番出てた言葉は、徹底的!

凄く印象的で、懇親会の席で、質問させてもらいましたが、社長の理念ビジョンを正解にするのが自分の役目だと、そのために徹底的にやること!その時に人間関係をコミュニケーションを大切にしているとの事。

素晴らしい講演ありがとうございました。

けんちゃんとこのスタッフも素晴らしい。

下野市を代表する企業へと夢見た10年前。

まだまだですが共に地域に貢献できるよう歩んで行きます。

本日は浄化槽採水員の指定講習会

【エネルギー創造企業へ】

昨日は朝から社員さんとミーティング。

現状把握と課題抽出。

こうやって書くと、かっちょよく見えるが、向かう所に向け問題と課題が盛り沢山って事(汗)

その後新卒採用の取り掛かりとして、コニージャパンの小西さんの話を聞きに五反田へ。


地域になくてはならない100年企業へ!

と考えると採用を考えて行かねば。っていうか遅いぐらいですね(汗)

260万社あって、新卒採用してふ会社が3万社しか無いそうです。

人財の安定的な確保、そして既存の組織の活性化、さらなる文化風土作りの強化の為に、踏み出そうと思います。

そう考えるとCSリレーションズの増田さんの凄さと種蒔きと投資と勇気は凄いなぁ〜〜と思ってたら、まさかのCSリレーションズ高畠経営戦略室長と沢田店長が居てビックリ!

凄く印象に残った言葉を。

司会をしていた新卒三期生?30歳ぐらいの方が最後に、

『何度も辞めようと思いましたが、自分で選んで入社した会社を選んで良かった、いい会社にして自分の選択を正解にしたいと思います。』

この子は大丈夫だと思いました。

会社のせいや社会、上司部下のせいになんか微塵もしてなかった。

問題は山積みですが!と言っていたが、自分ごとと課題に変えて歩んでいる力強い言葉でした。

俺も国分寺産業やってて良かったと当たり前田のクラッカーだけど、正解にしていこうと思う。

【エネルギー創造企業へ】

ページ上部へ