大局を・・・小局も

今日は、下野市役所にて、高齢者見守りネットワーク事業の研修会に参加してきました。

冒頭に下野市は栃木県内で2番目に平均年齢が若い市だそうです。

ビックリ!!!そうなんだぁ~~。

でも後者の割合が23%とのこと。

若者が、子供が少ないんですね・・・

うちは子供3人いて義父と一緒に住んでるから6人家族。

俺の周りも結構多いんだけどね。子供3人以上って。

子供の数がどうこうじゃなくて、これから来る高齢化社会の現実を受け止め、

みんなでどうやって対策とか、新しい価値を生み出していくかを考えて行かないとね。

徘徊者などは今っぽいがGPSを付けたり、QRコードにてその方の情報を衣類などに貼っておくとか対策が練られてるみたいです。

犬もそうしたい。(別件w)

我々の仕事(清掃事業部)の方は、一般家庭との接点も多く、地域をくまなく回っているため、地域の変化、いつもいるあのお爺ちゃん、おばあちゃんがいない。。。

あれ?徘徊してる?にはいち早く気付けるのかなぁ~~と思います。

このような社会に向け、もっと大きく捉え、やることは目の前のことをコツコツ行っていくことだと思います。

うちの母親も66歳・・・

高齢者に入るそうですw

そうか・・・

俺も中年だもんな。

そんなシニアの方々の力も貸していただける企業になっていこう。

明日は、地域のシニア・女性へ方々と企業のマッチング会に参加してきます。

 

地域の事も、会社の事も、当事者意識を持つことが重要ですね。

 

【エネルギー創造企業へ】

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページ上部へ