No.2理論

居酒屋甲子園栃木勉強会にスタッフと行って来ました。

北海道から、大坪専務理事と高橋東日本リーダーも来て下さり、樺澤北関東支部長、副支部長の藤井さん、柴山くん準備等々ありがとうございました。

講師は第3回、第8回居酒屋甲子園日本一となっております、DREAM ON COMPANYの副社長 奥村 人さん。

(本気家 源天 本店がオープンするにあたり、社長の元気くんと奥村さんには非常にお世話になりました)

【ナンバー2理論】

これは社員と共に聴いて、意識の向上が図れればいいと思ってましたが、いやいや。。。

トップの私の胸にズシズシ刺さり、自分が襟を正さねばと、かなりの自己評価が起こりました。

社員に聞かせようとしたナンバー2理論ではなく、トップを走る社長はより理念ビジョンの共有、そして素直さとスピードだ!と受け取りました。

頑張って行きます!

講演メモ(藤井さんのメモを引用します)から何点か共有します。

ナンバー2として、奥村さんが心がけ実行してる事。

すぐやる(行動力が身につく)必ずやる(責任感が身につく)出来るまでやる(継続力が身につく)

謙虚である事

パズルを大切に(自分の長所は他の人の短所を補うためにある)

一緒懸命(みんなで頑張る)

心のコップを上向きに。人から注がれる様々な意見や知恵、愛情を自身に受け入れるために。

影褒め(その人のいないところで褒める)

仲間に称号を与える(いい笑顔、元気、スピード王等)

山本五十六的指導(して見せて言って聞かせてさせてみる、褒めてやらねば人は育たず)

技術より理念(想いは手法の上流にあり)

ライバル店が出来た時はメニューを全部食べ、戦う土俵と戦わない土俵をきめて戦いに臨む

店舗立て直しの際はバイトに何かないか?何度もしつこく意見が出るまで聴き続けてそこから改善していく

値決めの際は消費者の感覚を大切に。

売れ筋の超A商品は「売れているから」と放置してしまいがち。常に磨き続けること

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

奥村さんから、1番出てた言葉は、徹底的!

凄く印象的で、懇親会の席で、質問させてもらいましたが、社長の理念ビジョンを正解にするのが自分の役目だと、そのために徹底的にやること!その時に人間関係をコミュニケーションを大切にしているとの事。

素晴らしい講演ありがとうございました。

けんちゃんとこのスタッフも素晴らしい。

下野市を代表する企業へと夢見た10年前。

まだまだですが共に地域に貢献できるよう歩んで行きます。

本日は浄化槽採水員の指定講習会

【エネルギー創造企業へ】

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページ上部へ