赦すって・・・言うけど

14日はうちの長男坊の10歳の誕生日。

いや~~すくすくと俺に似て育ってますw

その誕生日の日に、実の父親と食事をしました。

ご存知の方もいると思いますが、なかなかのファンキーな父親でして、幼少期からも沢山今だから笑って話せる話が沢山あるんですが(笑)中2の頃、反抗期の俺をボコボコにしたあげく、二階まで追いかけてきて、電気スタンドで流血するまで殴られ、挙句の果てには、二階のベランダから「お前みたいのは死ね」と言われ、二階から落とされたり、女作って出て行って、帰ってきて、借金作って闇金からバックれて、その尻拭いを兄貴として、ほとぼりがさめると帰ってきて、最後は4000万の借金を置いて蒸発・・・

そんな父親を俺は17歳の時に、母親と心中すると言って出て行った父親を、何か糸が切れてしまい、包丁持って飛び出し、こりゃ~殺そうと思い、その行為までさせてしまった過去があります。(ドアの鍵がかかってて、持ってた包丁でドアノブをガンガン壊してたら、通報されて、保護されましたw)保護ですよ保護。

まぁそれだけ憎く、恨んでいた父と、またこういう風に飲めるなんて思ってなかったです。

とにかく27歳まで、うまくいかないこと、自分の置かれてる状況、膨らんでいく借金、社内がおかしいのも、親父のせいにしていました。

いつぶりだろ?

親父は相変わらずでしたが、孫に囲まれ嬉しそうでした。どこに住んでるかもわからないが、元気そうで何より。

怨みと怒りは、この日誕生日の長男が生まれた時に流れました。

しかし正直赦すという事はなかなか出来なかった。

会わなかった時間と

そばにいない距離と

重ねてきた年齢が

この日の朗らかな空間を創ったのかな。何はともあれ爺さん孝行が少しは出来たかな。

昔イケイケの喧嘩負けなしの父は、歳をとっておじいちゃんになってましたが、その顔は柔和な丸い顔をしていました。

2人で熱燗2升弱飲んでましたw

現在は宇都宮に住んでるみたく、リフォームの営業をバリバリ現役でやってるそうです。

姉ちゃんも久々に会ったなぁ〜〜。

複雑な家庭でしたが、バラバラに思えた過去の点と点が繋がり始め意味を見出してます。

万事塞翁が馬

人生は限りがあるといい思いながらも、もっと意識して大切な人を大切にして行こうと思った長男坊の誕生日でした。

心二くん10歳おめでとう!そして今日は次男坊・孔志くんの8歳の誕生日!

おめでとう!

【エネルギー創造企業へ】

Comment

  1. 勝原清志 より:

    初めまして。
    尾道の山根さんと友達の繋がりで拝見させてもらいました。

    うちの親父も、殴る、女関係、借金とメチャクチャな親父で今も恨んでいます。

    少しは許せるようになっていますが。

    すごく共感出来ました。

    また読みに来ます。

    ありがとうございます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページ上部へ