旅立ちと出会い

先月の31日に18年間一緒に歩んできた石塚  善隆が国分寺産業を卒業する事となりました。

18年間という歳月は、まだ実感すらも湧かず、今朝も朝礼の時居なくて、また便所でも行ってるんじゃないか?と思えるぐらいでしたが(笑)

これからは互いに違う道を歩む事になりましたが、送別会のみんなの何とも言えない表情が、善隆の存在のデカさを感じさせてもらいました。カツも目頭が熱くなったことでしょう・・・

なんじゃかんじゃ、ずっと一緒だからねw俺らw

本当に18年間支えてくれてありがとう。甥っ子姪っ子の、よしたかへの手紙と御礼の言葉には涙が止まらなかった。

拓也、奈々!

ちゃんと感謝を自分の言葉で伝えられる子になったね!

関わった分だけだからね。

いつもの場所で、トキオ熱唱してましたね。

き〜〜みが〜〜!君が〜〜!🎵

次は、売り上げや規模ではなく、その重みを互いに語りあいましょう!

四月からも仲間が増えました。

次回はご紹介させてもらいます。

【エネルギー創造企業へ】

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページ上部へ