竹村浩保

国分寺産業に入社を決めた理由は?

たまたま、現社長と同級生で知り合いだったので入社して20年が経ちましたが決め手は社長の人柄です! 自分のことより、 真っ先に仲間や家族の事を考え義理人情に厚い男です!

  • 仕事を始めて1番うれしかった事は?

    自分の志事がお客様の役に立ってると実感できた事で「全て君に任せる」と言われた事。

    それは私が入社して廃棄物から浄化槽保守点検業務に携わる事になり、1年くらいが経った時でした。
    ようやく自信がついてきたころで、浄化槽のニオイが気になってお電話を下さった新規のお客様のところに訪問し、原因と対処内容を説明。お客様もとても安心してくださいました。
    そのときに「全て君に任せる」と言ってくださったあの言葉がとても嬉しく、今でも励みと自信に繋がっています。

  • 自らで成長したと感じる点は?

    入社当初を振り返ると自分の楽しみに時間を費やしたような気がします。

    家族を持ち、仲間やお客様そして家族ために生きる歓びを感じれるようになったこと自分にとって大きな成長です!

  • 職場はどうですか?

    問題を課題に変え、取組むことのできる職場だと思う!

    問題をどう捉えたかが重要で、どの部署でも色んな問題がありますが、スタッフさんを尊重し、目標に達成するために取組む環境を提供してくれる職場だと思います。

  • 自分のミッション〜この職場で自分がしなくてはならないことはなんですか?

    「すべてが笑顔になるために大切な人の笑顔を創造し続けること。」

    今は浄化槽保守点検を中心に作業させて頂いてますが、地球環境とお客様の水環境を通して安心して暮らせる環境を提供していく事が私の使命です。

  • どうやってエネルギーを創造していきたいと思いますか?

    「大切な人が笑顔になるために生きる事が自分の理念である。」

    エネルギーとは自分の可能性だと思ってます。

    ①自分を信じる事。

    ②自分を好きになる事。

    上記の2つがエネルギーを無駄にしない生き方だと思う。
    誰かのためにエネルギーを創造できるのは自分の可能性を信じてるからできることであり、

    諦めずに笑顔の連鎖を広めていきたいです。

    すべての内容は、家族を持ち、考え方や生き方が変わりました。
    そして自分らしく 生きる事だと気付かせてくれた方々並びに会社に感謝致します。
    感謝します!