刺激ある一日

2/4

うちの姉の誕生日。
おめでとうの電話をしたが、4児の母はすでに寝ていた・・・
「おめでとう!」いつも幸せに歩んでることを祈ってますよ。

今日は、朝業務を一通り片付け、東日本ホテルへGO!

加藤さんととちぎユースサポーターズネットワーク代表岩井俊宗さんと打ち合わせ。

加藤さんはいつあっても刺激を受ける。

そして和む。

2人の話を聴いていて、とても勉強になった。

人は出会いによって未来が変わっていきますね。

出会いは本当に大事ですね。僕自身加藤さんとの出会いで人生が劇的に、いや自分自身の考え方がバコンと変わった。
$タムラトモキのLibidoのほほん雑記帳

その帰りに麺屋穂華に急いで向かい昼食を・・・

午後2時30分を少し過ぎてしまい・・・

オーダーストップしたのにも関わらず・・・

カズ君は笑顔で「食べてってください。ぜんぜん大丈夫ですよ!」と温かい笑顔と言葉で向かい入れてくれました。

ありがたい。感謝です。

そこで大将の心友のケンさんが熱く語ってる所を激写
$タムラトモキのLibidoのほほん雑記帳

この日、麺屋穂華に地元の中学生が職場見学に来たそうです。
その時に、大人の印象を聞いたそうです。
その中学生が放った大人の印象は

・・・

「大変そう…」

キャーーーーー!!!(叫び)

大人って楽しいのにね~~~。

俺なんか毎日ハイテンションで帰宅し、「パパは志事超~~楽しかったよ~」と起きている時は毎日言っているので、最近長男が「志事行かないで~~ずるい~~」と悲しむ。
パパばっかり楽しい思いして~~って。
ただのアホ親子ですね。
でもここが大事ですよね。

生きていれば色々あったり、大変なことがあったりするけど、毎日つまんなそうな顔で帰宅してれば、子供は「大人って大変そう。大人って辛そう」ってなっちゃうよね。

麺屋穂華メンバーは大人の楽しさ、志事の楽しさ素晴らしさを背中と表情で伝えたのに違いない。間違いない。
そして中学生のこんな質問にも、麺屋穂華らしい答えを返したそうです。

中「ライバル店はどこですか?」

カズ君「う~~ん、昨日の麺屋穂華かな…」

中学生はポカーーんだったかもしれないけど、こんなに楽しく働く大人を見て感じたことは彼らにとっても財産になったはず。

職場見学なのに、がっつり職場体験させてた・・・らしく、中学生たちは最高の経験をしたことでしょう。

最高!!!

そういえば、俺の尊敬する、増田さんの長女が昔、一緒に行った沖縄旅行で、日本一長い朝礼で有名な沖縄教育出版の朝礼で、こう話していたのを思い出した。

「早く社会人になりたい!だってパパもパパの会社の人も楽しそうなんだもん!」

って。

わぉ~~~。さすが!増田兄さん!!!

ちなみに長女のみなみちゃんには「ともき~~!!!」と呼ばれてますwはい。

今日は帰宅したら、まだ長男と次男が起きていたので、全開で「ただいま~~~~!!パパ今日も志事最高に楽しかったよ~~~ありがとう!!」ってハグをしたら、「誰とお志事してたの~~」と言うから「結ちゃんパパとか純とかノザキとかだよ~」って言うと「え~~ノザキ嫌い!」だって(笑)

その後、お風呂で明日の優先順位の整理願望に対して自分に出来ることと出来ないことを分けて、いつまでに、誰と、誰に、この辺の整理をガッツリし、「健全な組織は価値観の経営を目指す」を読みながら
長湯しました。
いや~~半身浴最高!!!
気が付いたらかなり長い時間風呂にいました。

よし、今日も前へ前へと進もう!!!!

—–

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA